サーフフィルム「リトマス」「グラスラブ」の制作者、写真家、サーフジャーナリスト、シェーパー、サーファーとして知られるアンドリュー・キッドマンを中心にバイロンベイ結成されたブラウンバーズと、1972年の超カルトサーフフィルム「モーニング・オブ・ジ・アース」のサウンドトラックにも参加したティム・ゲイズがギターで参加。最高に渋いギターワークは当時を知らないファンも涙モノであろう。全13曲、サウンドはずばり「ニール・ヤングとクレージーホースがサーファーだったら」 昨今のアコースティックやジャム系とは別次元のサーファーズ・サウンドである。1977年マイケル・ピーターソンが優勝したコンテストのナレーションからスタートする「アイアンイーグル」はレトロが香るロックナンバーだ。レコーディングには70年代の真空管のギターとベースアンプ、ミキシング卓も含めてアナログで固められた。

アンドリューキットマン「サーチンフォー・マイケルピータ-ソン サウンドトラック」/サーフミュージックCD

価格: ¥2,667 (税込 ¥2,934)
[ポイント還元 29ポイント~]
数量:

レビューはありません

twitter

商品カテゴリ

◆私が店長です!

14ss-tenchoblog_bana.jpg

店長の吉澤です。白浜マリーナは、目の前が海のサーフショップ。毎日、海に入っているスタッフがあなたの快適サーフィンライフをお手伝い致します。お問合せ080-3672-3996
店長日記はこちら >>

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

QR

ページトップへ