◆サーフィンスクール

SUP

   

NSA日本サーフィン連盟公認スクール

STAND UP PADDLE SCHOOL

SUPスタンドアップパドルボードは、大きなサーフボードの上に立って水面をスイスイとお散歩するスポーツです。

古くからミクロネシアなど南の島々では、小船に乗ってパドルする歴史がありました。移動する道具として使われ、島の文化として代々伝わっていきました。

初めは道具であったものが、カヌー、カヤック、サーフィン、ウインドサーフィンといった、ウォータースポーツへと進化していきました。

そのウォータースポーツの特色がさらに進化し、新しいスポーツとして生まれたのが、SUPスタンドアップパドルボードです。

SUPスタンドアップパドルボードはバランスをとりながら、パドルで漕いて進めていくので、腕と足腰のエクササイズになります。

また、海面から見る風景は、私たちの日々の雑踏を忘れさせてくれて、心も体も癒される事でしよう。

 

スタンドアップパドルボードスクールの流れ

1.ビーチに着いたら陸上で練習します。

まずインストラクターとビーチで準備体操と陸上練習。

2.海にエントリーしましょう。

エントリーしたらオールを使ってパドルの練習をします。 慣れるまで座って練習します。

3.慣れてきたらボードに立ってみよう。

ボードの上にたってクルージングする練習。

SUPスタンドアップパドルボードレッスン

  • 約2時間のレッスンで、基本、マナーの説明後、海でのクルージングからエクササイズなどお楽しみいただけるレッスンとなっております。
  • 白浜マリーナでは20年を超えるサーフィンスクールのカリキュラムを生かして、海での楽しい遊び方を提案しています。
  • 当スクールは安定感がある初心者用ボードで行います、浮力もあるので初心者の方も比較的簡単に海面をクルーズできるはずです。
  •    
  • 料金は¥7,000(税込)/ 1レッスン約2時間程度スクール専用レンタルセット(3,000円)をご利用ください。
  • 開始時間は午前10:00と午後の部PM1:00~ 2部制となっております。
  • スクール会場は波のない海水面を利用します。白浜海岸に波があるときには近くのビーチに移動(車で5分ほど)して行います。
  • 夏シーズン7月・8月のSUPレッスンは海上が海水浴場となるためレッスンは休校となっております。
  • サーフポイントなどで波に乗る、SUPスタンドアップパドルボードは経験豊富な上級者のみが許されます。それは、SUPスタンドアップパドルボードがとても大きいボードで、ロングボードよりもコントロールが難しく、人のいる波のあるところで使用する事は大事故につながりやすいからです。スタンドアップした状態で、パドルを使用してボードを完全にコントロールできる事が、まずは大切になります。

    SUPスタンドアップパドルボードスクールは安全面を考えた上で行っております、安全優先で開催致しておりますので講習当日が天候不良のために開催できない場合は、分かり次第早めにご連絡いたしますので、ご理解ください。

NSA日本サーフィン連盟公認スクール

ルールやマナー、テイクオフまでしっかり覚えたい方は「ベーシックレッスン」

テクニックでお悩みの方には「ステップアップレッスン」

お子様やご家族などでの受講は「プライベートレッスン」

スタンドアップパドルボードのスクールはこちら

商品カテゴリ

◆私が店長です!

14ss-tenchoblog_bana.jpg

店長の吉澤です。白浜マリーナは、目の前が海のサーフショップ。毎日、海に入っているスタッフがあなたの快適サーフィンライフをお手伝い致します。
店長日記はこちら >>

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

QR

ページトップへ